ホンダ N-BOX 激しくへこんだバックドアのデントリペア

業者様からの預かり修理でホンダ N-BOXのバックドアの大きなへこみのデントリペアです。
板金塗装での修理でもパネル交換と言われる程の激しいダメージでへこんでいたので、手間と時間はかなり掛かりましたが他の作業の合間を使いで約3日お時間を頂いてほとんど分からない仕上がり(激しくへこんでいるので完璧にはならない事はお客様了承済みです)で修復しました。
デントリペアは鉄板の形状を専用特殊工具とライトを使用して精密に復元していく特殊技術ですので、新車時の塗装にダメージがなければ(又は磨きで傷が消せるようなダメージの場合)塗装を残したままでへこみだけを修復出来るので、パテ痩せや色の違和感等のリスクを回避でき、塗装する工程を省ける事で費用も板金塗装に比べて安価で早く修復が可能です。
デントリペアの技術は元々、新車の製造ラインでのアクシデントで出来たボディーの小さなへこみを修復する為に使われていた技術ですので、基本的には修復したへこみは全く分からなくなります。
パテ付け塗装をしないと直らないへこみでなければ、まずはデントリペアでの修復が可能かどうか当店にご相談下さい。
私が(私しかいませんが笑)親身になってお話をお聞き致します(^^♪
お車のへこみ(凹み)をパテ付けや塗装をしないで板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい。

  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】年中無休 (GW・お盆・年末年始を除く)
【受付時間】午前9時~午後8時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム