フロントガラスには種類がある!自分に合ったガラスを選ぼう

自動車のフロントガラスには、純正ガラス・高機能ガラス・輸入ガラスなど様々な種類があります。ガラス交換・修理の際には、それぞれどのような特徴があるのかをしっかり理解した上で、用途に応じた製品を選ぶ事が大切です。旭川市にある株式会社デントリペアサービス旭川が、各フロントガラスの特徴と選び方についてご紹介します。

フロントガラスの種類

フロントガラスの種類

フロントガラスには、主に下記のような種類があります。それぞれの特徴を見てみましょう。

純正ガラス

車の製造過程で標準的に装着されているもので、新車購入時のガラスと同じ品質・規格で作られたものです。メーカーが販売しているガラスで修理を行いたい、新車時と同じものを装着したいという方にお勧めです。

純正外ガラス

国内の二次メーカーで製造されたもので、作りや品質は純正ガラスとほとんど変わりません。純正品よりも安価で、購入しやすいというメリットがあります。

高機能ガラス

女性にとって気になる紫外線をカットしてくれるガラスや、赤外線をカットしてエアコンの効きを良くするガラス、衝撃に強いガラスなどがあります。

輸入ガラス

海外のメーカーで製造されたもので、純正ガラスに比べて購入しやすい価格になっています。製品により多少違いはありますが、車検適合品がほとんどですのでご安心下さい。

フロントガラスの選び方

フロントガラスの選び方

車のガラス交換・修理を行う際は、どの製品を選べば良いのか迷う方も多いのではないでしょうか。フロントガラスを選ぶ際には、下記のような点を参考に選択すると良いでしょう。

純正品をお勧めする人

  • 保険を適用して交換・修理したい
  • 現在のガラスと同じものを装着したい
  • メーカーのロゴが入っているものを選びたい

純正外ガラスをお勧めする人

  • 実費のため予算はなるべく抑えたい
  • 同程度の品質のもので、できるだけ費用を抑えたい

高性能ガラスをお勧めする人

  • 日焼けが気になるため、日差しをしっかりと遮ってほしい
  • 夏場・冬場のエアコンの効きを良くしたい

フロントガラスと一口に言っても様々な種類があり、特徴も異なりますので、予算や目的に応じた製品を選ぶ事が大切です。

株式会社デントリペアサービス旭川は、旭川市でお車のガラスのヒビ・キズの修復を行っております。走行中の飛び石でヒビが入った、割れてしまった、衝撃でキズがついたという方には「ウィンドリペア」という修復方法もございます。短時間でヒビがほとんど目立たなくなり、料金もガラス交換の半額以下に抑えられる画期的な修理です。旭川市でガラス交換を行う前に、綺麗・早い・安いが自慢の株式会社デントリペアサービス旭川までご連絡下さい。

フロントガラスの種類について

フロントガラスの構造とは

フロントガラスを長持ちさせるには

フロントガラスの修理や交換で保険は使える?

旭川市でガラス交換・修理をお考えなら株式会社デントリペアサービス旭川へ

会社名称 株式会社デントリペアサービス旭川
(日本デントショップネットグループ技術認定ライセンス取得店)
代表取締役 小木田 憲彦
電話番号 0166-74-4170
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日 毎週月曜日 第2日曜日
事業内容 デントリペア / ウィンドリペア / ガラスキズ取り研磨 / 自動車ガラス交換 (全て自社施工)
URL https://www.dent-asahikawa.com
  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】毎週月曜日 第二日曜日
【受付時間】午前9時~午後7時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【株式会社デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム