自動車ガラスに水垢・ウロコが付く原因!除去する方法はある?

自動車ガラスに付着している白い水垢は、その形状からウロコとも呼ばれます。いつも綺麗に洗車しているつもりでも、水垢は付着してしまうものです。水垢・ウロコの原因や自分で除去する方法、注意点をご紹介します。

自動車ガラスに水垢・ウロコが付く原因は?

自動車ガラスに水垢・ウロコが付く原因は?

大切な愛車が汚れて見える要因として、自動車ガラスに付着した水垢・ウロコがあります。一般的に雨が原因で生じる自動車ガラスの水垢・ウロコですが、実は水性や油性といった種類に分ける事ができます。

自動車ガラスに水垢・ウロコが付着してしまう原因としては、主に下記のような事が考えられます。

  • 雨水や洗車時の水道水から付着する炭酸カルシウム、ケイ素、カルキなどの不純物
  • ワックスなどの油膜成分
  • ゴミやホコリなどの汚れ

ゴミや汚れ、その他の成分を含む水分が付着し、それらが蒸発した後に固まってしまう事が水垢・ウロコの原因と言われています。水性の水垢は初期の状態だと水だけでも簡単に落とせますが、固着すると落としにくくなるので注意が必要です。

油性の水垢は油を含んだもので、放置すると紫外線による酸化などが起こり強固な水垢になる可能性があります。水垢はいったん付着すると落ちにくく、どんどん蓄積していきます。雨が降るたびに水垢が付着しては厚みが出てしまい、落とすのに大変な労力を使う事になります。また、自動車ガラスの交換や取り換えが必要になる事も考えられます。気づいたらこまめに除去するなど、日ごろから自動車ガラスの定期的なメンテナンスが重要です。

水垢・ウロコを除去する方法

水垢・ウロコを除去する方法

水垢・ウロコがあると見栄えが悪いだけでなく、視界が悪くなるという安全上のデメリットもあります。水垢は汚れが蓄積すると除去するのが難しくなりますので、できるだけ早めに除去する事をお勧めします。まずは一般的な洗車を行い、できるだけ汚れを落とします。それでも残ってしまう水垢は、市販の水垢除去用クリーナーや自動車ガラスの専門店が提供するサービスなどを使って除去しましょう。

ただし市販品の水垢取りには、研磨剤やフッ素が含まれているものも多く、強力な洗浄力があるため使用には注意が必要です。市販品を使って水垢を取る場合、力を入れてゴシゴシと擦るとガラス表面を傷つけてしまうおそれがあります。

自動車ガラス表面には特殊なコーティングが施されており、高性能ガラスも多くあります。水垢・ウロコが気になるという方は、旭川市などのエリアで水垢取りを行う自動車ガラスの専門店に依頼する方が安心です。

株式会社デントリペアサービス旭川は、旭川市を中心に自動車ガラスの修理を専門に行っております。ガラスに付いた線キズ、ワイパーキズ、水垢、油膜、ウロコなどを特殊な研磨方法により消す事が可能です。これにより、高価なガラスの交換に比べて半額以下で修復できます。店舗は旭川市にありますが出張修理も承りますので、旭川市から遠方にお住まいの方も、まずはお気軽にお問合せ下さい。

フロントガラスの種類について

フロントガラスの構造とは

フロントガラスを長持ちさせるには

フロントガラスの修理や交換で保険は使える?

旭川市で自動車ガラスのキズ修理なら株式会社デントリペアサービス旭川へ

会社名称

株式会社デントリペアサービス旭川

(日本デントショップネットグループ技術認定ライセンス取得店)

住所 078-8349 北海道旭川市東光9条9丁目1番16号
代表取締役 小木田 憲彦
電話番号 0166-74-4170
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日 毎週月曜日 第2日曜日
事業内容 デントリペア / ウィンドリペア / ガラスキズ取り研磨 / 自動車ガラス交換 (全て自社施工)
概要 旭川で自動車ガラス交換のご依頼は【株式会社デントリペアサービス旭川】へ。板金塗装よりも短い時間・安い料金で、高品質なへこみ修理を行います。水垢・ウロコの除去やガラスキズの修理、ガラス交換ならお任せ下さい。
URL
  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】毎週月曜日 第二日曜日
【受付時間】午前9時~午後7時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【株式会社デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム