トヨタ ノア フロントフェンダーの凹みのデントリペア

お客様のお車の凹みは本当にパテ付けや塗装をしないと修復できない凹みですか?
新車時の塗装は耐久性も高く、最近の塗装の中には高規格塗装と言って断熱性も兼ね備えている塗装もあるので一度塗装をすると機能が損なわれるだけでなく色の違和感や塗装のボカシ際からの劣化による塗装剥がれや変色、パテの硬化後の痩せによる歪などのリスクがあります。
デントリペアの修復方法はパテ付けや塗装をしないで、専用特殊ライトでパネルの高さをミクロ単位で確認しながら専用特殊工具で高度な技術力により塗装を精密に傷める事無く綺麗に修復可能です。
ヨーロッパやアメリカでは古くから一般的に需要のある修復技術で職人さんも日本に比べると非常に沢山居る位なんです。
板金塗装は最後の手段です!デントリペアで低予算で綺麗に修復できる凹みなのか信頼と実績の当店に一度ご相談下さい?

フォルクスワーゲン POLO ロッカーパネルの凹みのデントリペア

昨日まであまり気温が上がらずに寒い日もありましたが段々と夏らしい暑い日になってきましたね☀
暑い日は外で体を動かすと気持ちが良いですよね!
業者様からの預かり修理でフォルクスワーゲン POLOのロッカーパネルのデントリペアです。
通常ロッカーパネルがここまで凹むと板金塗装修理だとパネル交換になりパネルを切断して新しいパネルに張り替えてパネルの繋ぎ目にパテ付けをして塗装するのでかなり高額になりますが、ツールアクセスができる構造の車種ならパテ付けも塗装もしないで凹みだけを板金塗装の半額以下で修復する事が可能です✨

  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】毎週月曜日 第二日曜日
【受付時間】午前9時~午後7時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム