最近、お客様から他店様で「デントリペアは綺麗に直らない」と言われたという事を時々聞きますが間違った情報です。

ご来店修理のお客様でホンダ N-ONE バックドアの逆アール形状(反った形状)部分に出来たへこみのデントリペアです。
先日、お電話でお問合せ頂きご予約頂いてご来店頂きました。
最近、時々お客様の方から他店様でデントリペアのお話を訪ねると店員さんから「デントリペアは綺麗に直りませんよ。板金塗装の方が良いですよ。」と言われたという事を、聞く事が多くなりました。
私の施工ブログでもほぼ毎日施工例を紹介させて頂いておりますが、事前の現車確認で「この凹みは修復可能」と判断した凹みは、全く分からないレベルで綺麗に、しかも短時間でパテ痩せや色の違和感もなく板金塗装の半額以下で直せます!(私が断言します!)
デントリペアの日本での歴史はまだ浅いので、きちんとした知識を持った方は残念ながら、まだ少ないのでそのような間違った知識をお客様に植え付けてしまっている業者様も存在します。
当店では、まず有り得ませんが万が一仕上がりが綺麗になっていない場合は「代金を全額頂いておりません!」という意気込みで仕事に取り組んでいます!
海外では、誰もが知っている一般的な自動車板金修理で、職人も日本とは比べ物にならない位いますのでデントリペアの知識は皆さん持っている位です!
今回のお客様も他店様で上記のような事を言われて半信半疑だったそうですが、仕上がりを見て頂き「全然分からなくなりましたね!このような技術が旭川にあって車好きの私としては助かります!また何かあった時は宜しくお願いします!」ととても喜んで頂きました✨
お車の凹み(へこみ)をパテ付けや塗装をしないで板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい(^^♪

トヨタ ハイエース ボンネットのへこみのデントリペア

業者様への出張修理でトヨタ ハイエース ボンネットのへこみのデントリペアです。
2cm程度のエクボ状の凹みで、デントリペアツールのアクセスも問題ない作業性の良い位置にあったので約10分強で跡形も無く綺麗に修復出来ました✨
お客様が当店にご来店頂いた時に、時々私に情報を提供して頂く事が有り他店でデントリペアでのへこみの相談に行った際に店員さんから「デントリペアは綺麗に直せませんよ。板金塗装が良いですよ。」と言われたと耳にしますが、一昔前のデントリペア業界のイメージから自分で勝手に決めつけてそう言っている店員さんが多いのと、高い板金塗装の方が利益率が高いのもあって進めてくる場合もあるので、話をうのみにしないでまずは当店に相談しに来て下さい。
板金塗装だから綺麗に直るかというと、そういう事も無くて特にパテ痩せや色の誤差が出たり、大きな凹みはパテ付けの範囲も広くなるので歪みが出たり、塗装の厚みの誤差による板金波も発生するリスクもあるので一概には一長一短がありデントリペア職人の腕の差による仕上がりの差が大きく影響する事も有ります。
その様な事を言われて当店で施工させて頂いたお客様は、皆さん仕上がりを見て頂いた時に「デントリペアで直して良かったです!また何かあった時は宜しくお願いします!」ととても喜んで頂いております(^^♪
お車の凹み(へこみ)をパテ付けや塗装をしないで板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい(^^♪

トヨタ アルファード スライドドアのへこみのデントリペア

ご来店修理のお客様でトヨタ アルファード スライドドアの凹みのデントリペアです。
へこみの裏側に補強フレームが有り、ドアガラスからのデントリペアツールアクセスではへこみにテンションが掛かりずらかったので内貼りを外して作業しました。
凹み自体が少し鋭角で擦った感じだったので、鉄板が伸びていて調整に時間が掛かりましたが問題なく修復出来ました✨
お車の凹み(へこみ)をパテ付けや塗装をしないで板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい(^^♪

フィアット フィアット500 ドアパネルのプレスライン上の凹みのデントリペア

業者様への出張修理でフィアット フィアット500 ドアパネルのプレスライン上の凹みのデントリペアです。
ドアパネルの下側の凹みなので、通常のデントリペアツールのアクセスでは距離が遠すぎてテンションが掛かりにくいので、内貼りを外しましたがインナーパネルが装着されているタイプの為、インナーパネルのサービスホールを上手く活用して問題なく作業する事が出来たので約1時間程度で綺麗に修復出来ました✨
先日もブログでお話ししましたが、最近他店様でお客様がデントリペアの事を店員さんに尋ねると「デントリペアは綺麗に直らないので板金塗装が良いですよ」と言われた事が有るとお聞きしますが、これは間違った情報でデントリペアは職人による技術力の差が大きく影響する業種なので、店員さんの知識不足やいつも使っているデントリペア業者の職人の腕が低いと直るものも直りませんので、そういった根拠の無い情報は信用しないようにして、まずは当店にご相談に来て下さい。
お車の凹み(へこみ)をパテ付けや塗装をしないで板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい(^^♪

  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】毎週月曜日 第二日曜日
【受付時間】午前9時~午後7時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム