ダイハツ ココア フロントドアのプレスライン上に出来た4箇所のへこみのデントリペア

業者様への出張修理でダイハツ ココア フロントドアのプレスライン上(ボディーの折れ曲がった形状部分)に出来た4箇所のへこみのデントリペアのご依頼です。
板金塗装屋さんからのご依頼で、色が原色のパール系だったのとプレスライン上のほとんど傷の無いへこみだった為、塗装すると広範囲に塗装をする必要がある為、再塗装するのは時間と手間が掛かるのでデントリペアで修復可能なら直して欲しいとの事でした。
隣の車のドアが当たった様なへこみがフロントドアのプレスライン上に4箇所有り、へこみ自体はデントリペアで綺麗に直せる範囲内でしたが、裏側の構造を確認すると補強で裏側が袋状に塞がれていて空間も凄い狭かったので一時は戸惑いましたが、補強にある程度の空間を作る事が出来る構造だったので内貼り、サイドミラー、ドアガラスを外して頂きデントリペアツールを入れてみて直せるという手ごたえを感じたので約1時間30分の作業で綺麗に修復出来ました。
プレスライン上のへこみは難しいですがパテを使わないで直すデントリペアの作業特性で考えると非常に有効な修復方法だと思います。
今回も板金塗装の職人さんから「こういうへこみはデントリペアの方が短時間で終わるし塗装もしなくて良いから頼んで良かった!私がデントリペアすると歪が残るから駄目ですが・・・笑」ととても喜んで頂けました(^^♪
お車のへこみ(凹み)をパテ付けや塗装をしないで新車時の塗装を残したまま板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい。

トヨタ ハリアー フロントフェンダーのプレスライン上のへこみのデントリペア

業者様への出張修理でトヨタ ハリアー フロントフェンダーのプレスライン上のへこみのデントリペアのご依頼です。
フロントフェンダーはほとんどの車種は裏側の空間に余裕がある為、デントリペアツールの入りも良く(デントリペアは鉄板の裏側から特殊ツールで揉み出す工法の為)作業性は良好な部位です。
デントリペアはテコの掛かり具合、ツールとへこみの位置関係や距離、裏側の構造、へこみの形状に対して使用するデントリペアツールの選択、修復に対するリスク、塗膜の状態などを総合的に見て修復可否の判断、作業時間、仕上がり具合を考慮します。
ですので、そこでの判断は非常に過去の施工数とどんなへこみに対応してきたかが正確な判断の材料になります。
意外と簡単に直りそうに見えて実は非常に難しいへこみも有るのがデントリペアの奥の深さなんですね?
お車のへこみ(凹み)をパテ付けや塗装をしないで新車時の塗装を残したまま板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい。

  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】毎週月曜日 第二日曜日
【受付時間】午前9時~午後7時

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム