スバル フォレスター バックドアのへこみと出っ張りのデントリペア

業者様からの預かり修理でスバル フォレスター バックドアのへこみと出っ張りのデントリペアのご依頼です。
ナンバープレートの横側のプレスラインに約20センチ位のへこみと中央下部にへこんだ際に裏側の補強プレートに当たって出来た約15センチ程度の出っ張りが有りました。
いびつな形状でへこんでいるので、出っ張った所を叩いて低くしながらへこんだ所を少しづつデントリペアツールで裏側から押し出していくので、修正に時間が掛かります。
ですが、約5時間程度の時間で全く分からない仕上がりでパテ付けや塗装を一切する事無く綺麗に修復出来るのは新車時の塗装を残したままでへこみだけを直せるデントリペアならではの最大のメリットです✨
ボディーの出っ張りは通常、板金塗装修理では大体の所が修理ではなく、パネル交換を勧められますがデントリペアでの修理方法ではある程度までの出っ張りは綺麗に修正可能ですので諦めずにご相談下さい☎
へこみの状態や場所によってはデントリペアでの修復は難しい場合も有りますが、当店ではデントリペアでの修復の可否を現車確認で分かりますので一度お気軽にご相談下さい(^^♪

お車のへこみ(凹み)をパテ付けや塗装をしないで新車時の塗装を残したまま板金塗装では無い修理方法のデントリペア(無塗装板金)とフロントガラスに飛び石が当たってできたヒビ(ひび)割れを修復するウィンドリペア(ガラスリペア・ガラス修理)とガラスに付いた傷(キズ)を研磨で歪なく綺麗に修復するガラスキズ消し研磨の事なら豊富な施工実績と信頼の技術力の当店にお気軽にご相談下さい。

  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】日曜日、祝日
【受付時間】午前9時~午後6時30分

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム