旭川で板金修理!車の板金修理の期間を解説!

旭川で板金修理!車の板金修理の期間の目安と長引く原因とは?

旭川で板金修理をお考えの方もいらっしゃるでしょう。車を傷つけてしまった場合、業者に修理を依頼することになります。修理が終わるまでにどのくらいの期間が必要なのでしょうか?こちらでは、修理部位ごとの修理期間の目安について解説します。また、修理期間が長引いてしまう原因をご紹介いたします。

車の板金修理は部位によって期間が異なる?

車の板金修理は部位によって期間が異なる?

車をぶつけたり、事故を起こして愛車を傷つけてしまったりする可能性は誰しも大いにあります。大切な愛車についた傷や凹みは、修理して綺麗に直したいところでしょう。こちらでは、部位ごとの修理期間の平均日数を紹介します。

フロントバンパー

フロントバンパーは車の前面で最も傷や凹みがつきやすい部分です。損傷の程度によって修理期間は異なり、平均して2日程度は必要です。バンパーが割れていたり、大きく歪んでいたりする場合は、さらに2日程度の期間が必要になります。特別な塗料が使われている際も、色合わせなどがあるので計4日程度の日数がかかることもあります。

リアバンパー

リアバンパーは車体の後方についているバンパーです。後ろから衝突されたり、バック駐車の時にぶつけたりすることで損傷します。リアバンパーは修理に平均して4日程度かかります。損傷がひどければ、それ以上の日数がかかるでしょう。

ドア

ドアも修理する頻度の高い部分です。ドアを開けた時に、不注意で電柱や壁にぶつけやすく、傷つきやすい部位といえます。ドアは修理が完了するまでに、約5日間かかるといわれています。ドアを丸ごと交換しなくてはいけないような損傷状態だと、1週間以上かかってしまうことも少なくありません。反対に、かすり傷などは数時間で修復できます。

クォーターパネル

クォーターパネルとは、タイヤの上のボディ部分のことを指します。クォーターパネルの修理はボディの修理になるので、バンパーやドアよりも長い時間を費やします。最低でも5日間はかかるといわれています。クォーターパネルは左右計4箇所あります。修理する数が多い場合には、1週間程度は見積もっておきましょう。

以上のように、車の板金修理は損傷したパーツによって修理までの期間が異なります。

車の板金修理で期間が長引くのはどのような時?

車の板金修理で期間が長引くのはどのような時?

板金修理は目安よりも修理期間が長くなることがあります。こちらでは。どのような場合に長引くことがあるのかを説明します。

修理業者の繁忙期

修理業者はお盆休みや年末年始などの大型連休が繁忙期にあたります。その理由は、帰省や旅行などで遠出する機会が増え、メンテナンスなどをかねて、これまでの修理を依頼する人が多くなるからです。また、大型連休や年末年始は事故の件数も増えるので、修理件数も増えます。

保険を使った修理の場合

保険を使って修理を依頼する場合、期間は長くなります。保険適用の場合、保険の担当者が写真で車体の傷を確認する必要があるためです。さらに、保険会社と修理業者との間で修理に関する打ち合わせを行います。自動車保険を使う場合は修理期間が長くなることを踏まえておきましょう。

部品が入手困難な場合

外国産の車や古い車は部品が入手困難です。外車や生産が終わった車は部品を取り寄せるのに日数が必要だからです。外車や生産が終了した車はディーラーで修理してもらうようにすると早めに修理が完了するかもしれません。

中古の部品を使う場合

中古の部品を修理に使う場合も修理完了までの時間が長くなることがあります。中古の部品を準備できれば費用を安く抑えることができます。しかし部品を取り寄せるために時間がかかってしまいます。どうしても修理費を安く済ませたい時以外は、中古の部品を使わないようにしてもらいましょう。

上記のように、場合によっては車の板金修理期間が長引くことがあります。できることなら修理日数は長くない方がよいでしょう。どうしても上記のケースで修理しなければならない場合は、時間がかかることを理解しておきましょう。

旭川で車の板金修理を依頼しよう!

板金修理日数は業者の規模や導入している最新技術などによっても左右されます。もし愛車を傷つけてしまっても、信頼できる業者があると心強いものです。愛車を預ける業者はしっかりと吟味しましょう。

「安い」「早い」「綺麗」を実現する株式会社デントリペアサービス旭川では、どこを直したのかわからないくらいに綺麗に仕上げます。旭川市で愛車の修理をお考えの方は、デントリペアサービス旭川にご相談ください。デントリペア・ウィンドリペアだからできる出張修理も随時行っています。

株式会社デントリペアサービス旭川が紹介する「板金塗装・車修理」に関するコラム

車の板金修理で旭川の整備業者をお探しなら株式会社デントリペアサービス旭川

会社名称
株式会社デントリペアサービス旭川
(日本デントショップネットグループ技術認定ライセンス取得店)
代表取締役 小木田 憲彦
住所 〒078-8349 北海道旭川市東光9条9丁目1−16
電話番号 0166-74-4170
営業時間 AM9:00~PM6:30
定休日 日曜日、祝日
事業内容 デントリペア / ウィンドリペア / ガラスキズ取り研磨 / 自動車ガラス交換 (全て自社施工)
概要 旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】へ。板金塗装・ガラス交換の半額以下の安い料金でデントリペア・ウィンドリペアを行なっております。
URL https://www.dent-asahikawa.com
  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】日曜日、祝日
【受付時間】午前9時~午後6時30分

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【株式会社デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム