【旭川】フロントガラスの修理や交換に関する基礎知識をご紹介!

【旭川】フロントガラスの修理・交換を依頼する時のポイント

旭川にはフロントガラスの修理・交換に対応する業者が数多くあります。業者を選ぶこと、最善の修理・交換方法を選択するためには、やはり基礎知識は必要です。愛車をベストな状態に保つためにも、フロントガラスに関する基本情報を身につけておきましょう。今回は、フロントガラスの修理・交換を依頼する際のポイントをご紹介いたします。

フロントガラス交換の目安

フロントガラスに取り付けられたドライブレコーダー

フロントガラスの修理・交換が必要になる傷とはどのようなものなのでしょうか?こちらではフロントガラスの傷の修理・交換の目安を解説します。

修理・交換が必要な傷とは?

500円玉の大きさかどうかが、修理か交換かを判断する目安になるといわれています。500円玉以下の大きさの傷であれば修理が可能です。それ以上になるとフロントガラスを交換するべきと考えましょう。判断が難しいときは実際に500円玉を使って大きさを確かめてみるのがおすすめです。ただし、これはあくまでも目安に過ぎません。500円玉以上の大きさの傷でも状態によっては修理が可能な場合もありますし、逆のケースもあります。専門業者に依頼して判断してもらうのがベストでしょう。

500円玉の大きさを基準にすること以外にも、判断基準はあります。傷の深さや位置によっては、傷が小さくても交換が必要なケースもあるので注意が必要です。次の3点を確認してください。

視界をさえぎる位置に傷がある

運転する際に視界に入る位置に傷がある場合、運転に支障があると判断され車検を通過できません。このケースではフロントガラスは交換となります。

ルーフやピラーに近い位置に傷がある

フロントガラスの上部のルーフに近い位置、または左右のピラーに近い位置に傷がある場合も交換の対象になると考えてよいでしょう。このケースではその時の傷は小さくとも、走行時の振動によって後々大きな割れにつながる可能性があります。

デフロスターの風が当たる位置に傷がある

くもりを除去するためのデフロスターの風が当たる位置に傷があるケースも、フロントガラス交換の対象です。デフロスターの風がフロントガラスに当たる際には、ガラスの内側と外側に温度差が生じやすくなります。膨張率に差が出るとガラスが割れやすくなります。

知っておくとスムーズに!修理や交換の流れについて

割れたフロントガラス

実際にフロントガラスの交換・修理を依頼する時にはどうすればよいのでしょうか?併せて、事前に用意しておくべきものについて解説します。

まずは自動車修理工場に連絡を取りましょう。電話が一般的な方法です。昨今はホームページの「お問い合わせ」の欄からメールでやり取りする方法も主流になっています。交換か修理のどちらにするべきかわからない時は、その判断も含めて依頼したい旨を伝えます。この時に車を持ち込む日時を必ず確認しましょう。

次に、指定された日時に車を修理工場へと持ち込みます。修理と交換のどちらにするかも含めて相談し、見積もりを出してもらいましょう。見積もり額に納得できればそのまま車を預けます。複数の業者に相見積もりを出してもらうのもおすすめです。

修理と交換のどちらにしても、車が返却されるまでに数日を見ておいた方がよいでしょう。完了すれば業者から連絡が来るので取りに行きます。最後に、その場で清算をしましょう。

交換・修理を依頼する際に用意しておくべきもの

フロントガラスの修理・交換で見積もりを出す際には、車検証に記載された情報やETCなどの付属品の情報が必要になることもあります。二度手間にならないよう、最初の問い合わせの段階で必要なものをしっかり確認しておきたいところです。一般的にフロントガラスの修理・交換の際に、事前に必要なものは下記のとおりです。

  • 車検証
  • ETCやドライブレコーダーなどの付属品の有無・種類・個数の情報

フロントガラスの修理・交換なら、株式会社デントリペアサービス旭川へ。株式会社デントリペアサービス旭川は、旭川市を中心に自動車ガラスの修理を行っています。
ガラスに付いた線傷、ワイパー傷、水垢、油膜、ウロコなどを特殊な研磨方法により消すことが可能です。

いざという時にあわてない!フロントガラスの基礎知識を身につけよう!

飛び石などによりフロントガラスに傷やヒビが入るのは珍しいことではありません。誰にも起こり得ることだからこそ、いざという時に慌てずに済むよう事前に知識を身につけておきましょう。そうすることで心に余裕を持ってハンドルを握ることができるでしょう。

旭川でフロントガラスの修理や交換をお考えでしたら、ぜひ株式会社デントリペアサービス旭川にご相談ください。ガラス専用高性能特殊ポリッシャーを用いて、傷を綺麗に消します。高価なガラスの交換に比べて、半額以下で修復できます。

株式会社デントリペアサービス旭川が紹介する「板金塗装・車修理」に関するコラム

旭川でフロントガラスの修理・交換依頼なら株式会社デントリペアサービス旭川

会社名称
株式会社デントリペアサービス旭川
(日本デントショップネットグループ技術認定ライセンス取得店)
代表取締役 小木田 憲彦
住所 〒078-8349 北海道旭川市東光9条9丁目1−16
電話番号 0166-74-4170
営業時間 AM9:00~PM6:30
定休日 日曜日、祝日
事業内容 デントリペア / ウィンドリペア / ガラスキズ取り研磨 / 自動車ガラス交換 (全て自社施工)
概要 旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】へ。板金塗装・ガラス交換の半額以下の安い料金でデントリペア・ウィンドリペアを行なっております。
URL https://www.dent-asahikawa.com
  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】日曜日、祝日
【受付時間】午前9時~午後6時30分

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【株式会社デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム