【旭川】板金塗装・整備業者を探す前に知りたい塗料の種類

【旭川】板金塗装を依頼しよう!塗料の種類と塗装の工程とは?

旭川で板金塗装の依頼を検討している方も多いでしょう。愛車に傷がついたり、塗装が剥げてしまったりしたら、板金塗装を依頼することになります。板金塗装を業者に依頼する前に、使用される塗料と板金塗装の工程をしっかりと把握しておかないと予想以上の金額を請求されるかもしれません。こちらでは、板金塗装・整備について詳しくご紹介します。

板金塗装・整備を業者に依頼する前に知りたい塗装の知識

ワインレッドカラーの車

板金塗装とは、車体のダメージや凹み、塗装剥げなどを修復する作業のことです。車に使用する塗料にはソリッド、パール、メタリックの3つの種類があります。車体の色は最初から全ての塗料が用意されているわけではなく、何種類もの塗料を組み合わせて車体の色を作り上げます。

それぞれの特徴を知り、適切な塗料を選ばないと車本来の色に近づけることができません。ここでは、「ソリッド」「パール」「メタリック」の3つの塗料について解説します。

単色の「ソリッド」

「ソリッド」は基本の塗料です。白、青、赤など、原色だけの組み合わせで作られる色をソリッドカラーといいます。「ソリッド」同士を組み合わせてピンクやバイオレットなどを作り出すことも可能です。「ソリッド」はクリア塗装という仕上げをしなくても艶がよく、仕上がりもよくなります。

美しい発色の「パール」

「パール」は美しい発色の金属表現ができる塗料です。塗料の中にマイカと呼ばれる鉱物の粉が含まれています。半透明状の膜が何重にも重なっている点が特徴です。また、光の反射を際立たせるため、外見が光沢の強い高級車のように仕上がります。耐久性はソリッド塗料ほど強くないため、クリア塗装による仕上げが必須です。

アルミ片を含んだ「メタリック」

「メタリック」とは細かなアルミ片を含んだ塗料のことです。ソリッドカラーにメタリック塗料を混ぜて使用することで、光沢のある塗装となります。メタリック塗料は硬さがあるためダメージに強く、丈夫です。光の反射により、見る角度によってボディカラーの色目が変わるのも特徴です。メタリック塗装を行う際は、クリア塗装を行って、金属片の悪化を防ぐことが必須になります。

ボディカラーに応じて、以上の3つの塗料が使い分けられています。それぞれの塗料の特徴を理解して、板金整備の際は自分の車にどの塗料が用いられているのかを把握しましょう。

ボティカラーを形成する4つの層とは?

白のベンツ

一般的に、車の塗装は一度塗れば終わりということではなく、計4回の塗装作業を繰り返します。4回に分けて塗装することで見た目を美しくことに加えて、車の耐久性を高める役割もあるのです。ここでは、車の塗装の段階について解説します。

塗装のベースとなる「下地」

まずは、「下地」を行います。下地は塗装のベースとなるだけでなく、防錆の役割も果たすのです。工程としては初めに防錆用の塗料を用い、続いて下地と塗料の密着性を高めるための塗装を施します。この段階ではボディカラーとは関係のない色が用いられるため、グレーや黒といった仕上がりです。

上塗りの補強のための「中塗り」

下地の次の塗装工程が、「中塗り」。こちらは仕上げるための塗装というよりも次の上塗りを補強する目的で塗られます。上塗りの塗料の吸い込みを防ぎ、塗膜を均一に丈夫にすることで仕上がりをよくする役割です。

基本的にはボディカラーに合わせた色を用いて塗装します。技術者によっては、実際のボディカラーとは異なる色の塗装が施すこともあります。

ボディカラーの「上塗り」

塗装の完成として3番目に「上塗り」塗装が実施されます。上塗り塗装とは、実際にボディカラーに色をつけて塗装していく工程です。下地や中塗りで塗装の基礎を作り、丁寧に上塗りすることで塗装を完成させていきます。

塗装の仕上がりは上塗りの出来に左右されます。そのため、丁寧な仕事をする業者を選ばないと、色むらなどがでて納得のいく仕上がりにならない可能性があります。安心して任せられる業者を選びましょう。

塗装保護の「クリア」

最後に「クリア」塗装を行うことで、上塗りした塗料を保護し仕上げを行います。クリア塗装には塗料の耐久性を高めたり、光沢を出して車の見た目をよくしたりする効果が期待できるでしょう。

クリア塗装は透明な塗料を使用するため、上塗りした色をそのままで艶と光沢のあるボディに仕上げることが可能です。ソリッド塗料の場合はクリア塗装を施さなくても塗装の耐久性はありますが、最近ではクリア塗装まで実施するようになってきています。

板金塗装は以上の4つの段階を経て完成されます。それぞれの段階を丁寧に行ってくれる業者を見つけ出し、依頼しましょう。

旭川で板金塗装を依頼するなら株式会社デントリペアサービス旭川へ

車の板金塗装は確実に丁寧な仕事をしてくれる業者を選びたいものです。料金が安いからといって不誠実な仕事をするところに愛車を任せたくはないでしょう。最新の技術を用いて早く安く丁寧に愛車の修理をしてくれるサービスを探しましょう。

旭川で板金塗装を依頼したいなら株式会社デントリペアサービス旭川にお任せください。あなたの愛車を丁寧な作業で修復いたします。

株式会社デントリペアサービス旭川が紹介する「板金塗装・車修理」に関するコラム

車の板金修理で旭川の整備業者をお探しなら株式会社デントリペアサービス旭川

会社名称
株式会社デントリペアサービス旭川
(日本デントショップネットグループ技術認定ライセンス取得店)
代表取締役 小木田 憲彦
住所 〒078-8349 北海道旭川市東光9条9丁目1−16
電話番号 0166-74-4170
営業時間 AM9:00~PM6:30
定休日 日曜日、祝日
事業内容 デントリペア / ウィンドリペア / ガラスキズ取り研磨 / 自動車ガラス交換 (全て自社施工)
概要 旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【デントリペアサービス旭川】へ。板金塗装・ガラス交換の半額以下の安い料金でデントリペア・ウィンドリペアを行なっております。
URL https://www.dent-asahikawa.com
  • 出張無料
  • 来店OK!
  • カードOK!
  • 業者歓迎

ご予約・ご相談はお気軽に
【定休日】日曜日、祝日
【受付時間】午前9時~午後6時30分

0166-74-4170

旭川で板金塗装・ガラス修理をお考えなら【株式会社デントリペアサービス旭川】 | メールフォーム